ガレージだって一つの部屋なんです。

屋内ガレージも一つの部屋と捉えるなら、使い勝手のよいスペースとなります。そうでなくても愛車を雨や風から守るのは、オーナーの役目です。

超高級車が並ぶガレージルーム。ここは一つの美術館かショールームなのかもしれません。ウォールのモノクロカーレースがノスタルジーを誘います。

一段下がったガレージはクルマのボディを磨きあげるのにちょうどよい高さです。そして、エンスーならガレージで整備の一つや二つちょちょいのちょいです。

実はもう走らなくなったクラシックカー。部屋の中で大事に飾っているのもファンならではです。もちろん座席に座って本を読む書斎代わりです。

高級車で乗りつけたら、即ガレージに止めてカジノが始まります。そうここはカジノルームでもあるのです。間違ってもマイカーをベットしてはいけません。

www.houzz.com

もともとは屋内ガレージだったところを改築して木材を使って作業スペースに変えています。趣味のウッドクラフトの腕がうなります。

www.houzz.com

ここはガレージといっても、自転車やバイクを置く場所になっています。床の部分は泥がついても洗い流しやすくなっています。整備工具の収納もばっちりです。